レーザー・光源

[an error occurred while processing this directive]
[an error occurred while processing this directive]
前の10件 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 次の10件
HighLight<sup>TM</sup>1000F

HighLightTM1000F /コヒレント・ジャパン(株)

HighLight 1000Fは、kWクラスのLDアレーをファイバーコア径 600μm (NA 0.22)に結合し、発振波長975 nmにおいて、ファイバー端出力1 kWを実現した、産業用高輝度ダイレクトダイオードシステムである。ファイバーカップリングにより、光学ヘッドまでの光伝搬を行うことで、装置における柔軟な可搬性を実現した。また独自のマイクロチャンネル冷却技術を採用し、高信頼性を実現、20,000時間以上に及ぶメンテナンスフリー連続動作を可能にした。さらにはダイオードアレーや循環冷却ユニット等はモジュール化されており、フィールドでの簡易交換が可能である。

>>詳しくはこちら
 
Libra HE

Libra HE /コヒレント・ジャパン(株)

新モデルLibra HEは、繰返し1 kHz時、3.5 mJもの高エネルギーを発生し、用途に応じ、パルス幅<50 fsもしくは<100 fsを選択できる点が特長である。繰返周波数は、従来のLibra同様、1 kHzまたは5 kHz (@波長800 nm)である。Libraは、多数の納入実績を誇る高出力グリーンレーザVerdiTMを搭載したVitesseTMをシード光源に、またEvolutionをポンプ光源に採用し、ワンボックスに内蔵した再生増幅器で、ターンキーにて簡易に操作できる上、ワンボックス化により、高い安定性を実現する。多数のOPA励起やCARS、蛍光波長変換のようなフェムト秒分光学等の応用に有用である。

>>詳しくはこちら
 
超短パルス、高エネルギー再生増幅器 Legend Eliteシリーズ

超短パルス、高エネルギー再生増幅器 Legend Eliteシリーズ /コヒレント・ジャパン(株)

チタンサファイア再生増幅器LegendTM Eliteシリーズに、
25fs以下のパルス幅を実現する2つの新モデル(Legend Elite USX-HEとLegend Elite Duo-USX)をラインナップした。
Legend Elite USX-HEは、2.5 mJ以上のパルスエネルギーを、Legend Elite Duo-USXは、5 mJ以上の高いパルスエネルギーを発生する。今回の性能向上は、次の2つの技術革新による。1つは、安定したプラットフォームより高いエネルギーと効率を達成する再生増幅モジュールE2-Engineの採用。もう1つは、安定した短パルス動作を堅持するBandMax™技術を用いることで実現した。

>>詳しくはこちら
 
フェムト秒チタンサファイアレーザー“TIGER”

フェムト秒チタンサファイアレーザー“TIGER” /(株)日本レーザー

Time-Bandwidth社は、ETH (Eidgenossische Technische Hochschule)として知られているスイス連邦工科大学の超高速レーザー物理学グループからのスピンオフ会社で、1994年に設立され、超高速半導体励起レーザー装置を商品化しました。同社製品のベースとなっている特許技術SESAM(Semiconductor Saturable Absorber Mirrors)を用いることによりシンプルでかつ信頼性の高いモードロックレーザーを提供しています。

>>詳しくはこちら
 
高ピークパワー・ナノ秒パルスレーザー“MISTRALシリーズ”

高ピークパワー・ナノ秒パルスレーザー“MISTRALシリーズ” /(株)日本レーザー

高ピークパワー・ナノ秒パルスレーザー“MISTRALシリーズ”は、狭いパルス幅のパッシブQスイッチレーザーをオシレータとし、ロッドタイプのファイバーレーザーをアンプとして使用することで、MOPA(Master Oscillator Power Amplifier)方式によって平均エネルギーを高めたレーザーです。高ピーク出力のレーザーを用いた加工のタクトタイムを向上させるのには、最適なレーザーです。例えば、レーザー微細加工、半導体の材料検査用励起光源、アブレーション、マーキング、ライダーなどの用途に適しています。

>>詳しくはこちら
 
バイオ向け半導体レーザー“Bluephoton 488nmシリーズ”

バイオ向け半導体レーザー“Bluephoton 488nmシリーズ” /(株)日本レーザー

従来のガスレーザーおよびDPSSレーザーと比較して、多くの優位点を提供できる半導体レーザーです。
特に発振波長の488nmが非常に魅力的であるばかりでなく、高出力安定性および低ノイズという優位性を備え、さらにアナログでは350MHz、デジタルでは500MHzまでの高速直接変調ができるという特徴を持っています。

>>詳しくはこちら
 
ランプ励起YAGレーザー“Twins BSL シリーズ”

ランプ励起YAGレーザー“Twins BSL シリーズ” /(株)日本レーザー

PIVとLIFシステムの光源として最適なYAG励起ダブルパルスレーザーです。532nmだけのモデル、または532nmと266nmのダブル波長モデルがあります。
●Twins BSL 30、50、140、200、220(グリーンレーザー)
可視化PIVに最適なダブルパルスYAGレーザーシステムです。
●Twins BSL 140、200(グリーン & UV レーザー)
PIVとLIFに最適なダブルパルスYAGレーザーシステムです。
●Twins B
大型風洞のPIVに最適な大出力・ダブルパルス YAGレーザーです。
第2高調波(532nm)のレーザー光を発振し、最大パルスエネルギーは380mJで、繰返しは10Hzです。

>>詳しくはこちら
 
高出力フェムト/ピコ秒ファイバーレーザー“Tangerineシリーズ”

高出力フェムト/ピコ秒ファイバーレーザー“Tangerineシリーズ” /(株)日本レーザー

南フランスのボルドーに所在する、理科学・工業用途向けのLD励起超短パルスレーザーの専門メーカーAmplitude Systems社の製品は、高品質のイットリビウムを使用した、励起用グリーンレーザーなどが不要なLD直接励起フェムト秒レーザーです。従来の超短パルスファイバーレーザーでは得られないほどの高い平均出力(最大20W)と高パルスエネルギーを備えています。これは特許であるファイバー設計および増幅技術によって実現されました。応用例には、超高速マイクロ加工、超高速ナノ加工、非線形光学、ナノフォトニクス、生命科学などがあります。

>>詳しくはこちら
 
中古半導体グリーンレーザー(DPSS)、Arレーザー各種取扱い御座います。

中古半導体グリーンレーザー(DPSS)、Arレーザー各種取扱い御座います。 /(株)テイクオフ

中古機器導入でのコスト削減を!テイクオフは中古販売専門店です。中古理化学・分析機器多数ご用意しております。光学部品などのパーツ、ユニットまでリ・ユース!!HPでの在庫確認はもちろん、店舗で現物ご確認いただけます。他店にはパソコン・プリンタなどOA機器まで揃っているので、新規立上げにとても便利です!民間・法人・大学ともお取引実績多数!ご不要な機器の買取・撤去も承ります。まずは一度ご相談ください。
【理化学機器御問合せ】電話:03-5628-9775/E-mail:science@takeoff-ltd.co.jp

>>詳しくはこちら
 
ピコ秒・フェムト秒ファイバーレーザー

ピコ秒・フェムト秒ファイバーレーザー /(株)東京インスツルメンツ

Fianium社は最大平均出力20Wや、パルス幅300fs?20psなどさまざまな仕様をそなえたファイバーレーザーを製造しています。1パルス数μJでパルス幅がピコ秒オーダー、なおかつパルスピッカーを備え、繰り返し数が1?20MHzで可変のモデルFemtoPower1060-15ppは加工用に最適です。

>>詳しくはこちら
 
[an error occurred while processing this directive]
前の10件 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 次の10件

[an error occurred while processing this directive]