応用物性

[an error occurred while processing this directive]
[an error occurred while processing this directive]
前の10件 1 2 3 4 次の10件
第一原理バンド計算ソフトウェアAdvance/PHASE

第一原理バンド計算ソフトウェアAdvance/PHASE /アドバンスソフト(株)

密度汎関数法と擬ポテンシャルを用いた平面波展開による第一原理バンド計算ソフトウェアです。量子力学に基づき電子状態を求めるので、精度の高い計算結果を得ることができます。既存材料の解析はもとより、新規材料の設計にもご活用いただけます。

>>詳しくはこちら
 
Fiberdesk・非線形パルス伝搬

Fiberdesk・非線形パルス伝搬 /オプトテック(株)

スーパーコンティニュアム光生成の実験には数値解析が非常に有効ですが、その解析は面倒な作業となります。超短パルスの光ファイバ中での伝搬解析には非線形シュレーディンガー方程式を使用します。このソフトウェアはスプリット・ステップ・フーリエ変換により、非線形シュレーディンガー方程式を解析する為のソフトです。機能を限定したデモバージョンもございますので、是非お試し下さい。

>>詳しくはこちら
 
電子線描画装置

電子線描画装置 /(株)エリオニクス

世界初、超高加速125kVでの電子ビームリソグラフィー!広領域、低歪の描画フィールドにより、均一かつ高精度な描画を実現しました。最小径φ1.7nmのビームが長時間安定して得られます。これにより市販レジストでも4nmの超微細パターンが描画可能です。

>>詳しくはこちら
 
無冷媒希釈冷凍機

無冷媒希釈冷凍機 /(株)冷温技術研究所

液体ヘリウムがないところでも、約24時間で絶対温度20mKに到達し、超低温実験が可能です。ランニングコストが大幅に軽減されます。低温シールが不要ですので、低温実験に慣れていない方でも手軽に使うことができます。
仕様
最低温度:20mK(参考値9mK)
冷却能力:100μW @100mK

>>詳しくはこちら
 
顕微フォトルミネッセンスマッピングシステム PLMicro

顕微フォトルミネッセンスマッピングシステム PLMicro /ナノメトリクス・ジャパン株式会社

Waterloo社で生まれたこの技術は、PHILIPS,ACCENT,NANOMETRICSと受け継がれ、多くのユーザーにご愛好いただいております。RPM2000やVerteXとは異なり、極微小領域のマッピング測定を得意としている装置です。研究からプロダクション、幅広くご使用いただける装置です。

>>詳しくはこちら
 
高精度X線回折マッピングシステム Vektor

高精度X線回折マッピングシステム Vektor /ナノメトリクス・ジャパン?

本装置は高分解能・高速X線回折マッピングシステムで、PHILIPS社から受け継いだ技術を、ACCENT社で再開発・最適化され,NANOMETRICSへと受け継がれました。Si,???やSiGeなどの半導体プロセスの多くの要求に対応できるようにデザインされているシステムです。

>>詳しくはこちら
 
高速フォトルミネッセンスマッピングシステムVerteX

高速フォトルミネッセンスマッピングシステムVerteX /ナノメトリクス・ジャパン?

この装置は、フォトルミネッセンスを超高速でマッピングする事ができる唯一のシステムです。
RPM2000タイプとは異なり、ロボットハンドリングオプションを選択することが出来るので、完全自動化に対応できるモデルです。また、自動化の他に次の特徴も兼ね備えておりますので、R&Dからプロダクションまでご使用いただける装置です。

>>詳しくはこちら
 
高速フォトルミネッセンスマッピングシステムRPM2000

高速フォトルミネッセンスマッピングシステムRPM2000 /ナノメトリクス・ジャパン

この装置は、フォトルミネッセンスを超高速でマッピングする事ができる唯一のシステムです。従来の装置では成し得なかった、高密度マッピングを行えるシステムです。基板受け入れ、epi成長後の検査および評価または、R&Dのツールとして数多く採用されており、事実上業界スタンダードの地位を確立したと言っても過言ではありません。

>>詳しくはこちら
 
ホール効果測定システム HL5500PC

ホール効果測定システム HL5500PC /ナノメトリクス・ジャパン(株)

バイオラッド,アクセント,ナノメトリクスと受け継がれ、既に多くのユーザーにご愛好いただいておりますこのHL5500PCシリーズは、今日も新しいアプリケーションに採用されて続けております。初期に開発された技術は、常に安定した測定を提供し、さまざまな特徴は年代ごとの要求に対応することができます。また、特殊なご要求に対しても、その都度承っておりますので、お気軽にご相談ください。

>>詳しくはこちら
 
自動キャリア濃度測定システム ECVpro

自動キャリア濃度測定システム ECVpro /ナノメトリクス・ジャパン(株)

本装置は、電解液を用いたエレクトロケミカルCV測定システムです。(水銀は使われておりません)
British Telecom で開発された技術は、POLARONで製品化され,BIO-RAD,ACCENT,NANOMETRICSと受け継がれて来ました。ECVproは、多くのユーザーにご愛好いただいておりますPNシリーズ キャリア濃度測装置(別名:ECVプロファイラー,SPPプロファイラー,ポラロン等と略称されている)を完全自動化したシステムです

>>詳しくはこちら
 
[an error occurred while processing this directive]

[an error occurred while processing this directive]