計測・制御

[an error occurred while processing this directive]
[an error occurred while processing this directive]
前の10件 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次の10件
ETO積分玉光測定システム

ETO積分玉光測定システム /オプトシリウス(株)

LED光計測では温度特性の変化における光学特性、電気特性の計測が求められており米国では、IESNA LM-79により試験報告が勧告されています、ラブスフェア社ETO積分球システムはこの様なLED測定用に開発されました。温度設定範囲20-90℃(標準)積分球の大きさも20インチから3mまで対応可能です。

>>詳しくはこちら
 
一体型シンクロナスポンプピコ秒OPO

一体型シンクロナスポンプピコ秒OPO /フォトテクニカ(株)

一体型シンクロナスポンプピコ秒波長可変OPO ”picoEMERALD” はモードロックNd:YVO4レーザを内蔵しているため優れた安定性を保持します。ハンドフリーオペレーションが可能で、CARSやラマン顕微分光用途に最適なピコ秒波長可変光源です。

>>詳しくはこちら
 
エミッションマイクロスコープ

エミッションマイクロスコープ /ヤーマン(株)

FA Instruments 社製 Crystall visionはディテクタに冷却CCDを採用したエミッションマイクロスコープです。冷却方式は空冷でコンパクトに設計されており、テスタ、プローバ等に簡単に接続できます。表面、裏面からの観察も可能、容易に持ち運びできるシステムとなっております。

>>詳しくはこちら
 
フェムト秒パルスシェーパー(MIIPS)

フェムト秒パルスシェーパー(MIIPS) /フォトテクニカ(株)

MIIPS(Multiphoton Intrapulse Interference Phase Scan)技術を用いた装置で、フェムト秒レーザのスペクトル位相を解析した後、スペクトル位相歪がある場合、位相・振幅変調により、最適なパルスコンプレッションをPC制御で行なうことが出来ます。また任意の測定場所で最適なトランスフォームリミットパルスを簡単に得ることができます。従って任意のパルス列の作成、分散補正光学系の実験、通信用実験などの用途に最適です。

>>詳しくはこちら
 
FFD-1665P 3CCD & 3CMOS 偏光カメラ/0、45、90°リニア偏光板、カスタム対応

FFD-1665P 3CCD & 3CMOS 偏光カメラ/0、45、90°リニア偏光板、カスタム対応 /(株)アルゴ

VGAから200万画素モデルまでの3CCD・3CMOSカメラをラインナップし、独自のカスタムフィルタと収差補正技術(特許)を有し、医療、マシンビジョン、軍事防衛、研究計測の偏光イメージング及び旋光分析カメラとして使用可能。データ出力は3チャンネルのIEEE1394bインタフェイス(GigEオプション)が支援され、個別に露光、ゲイン、データー読み出しなどの制御が可能です。

>>詳しくはこちら
 
MP-180 I-Vカーブトレーサー

MP-180 I-Vカーブトレーサー /英弘精機(株)

MP-180は高精度で大電流が測定可能なセル専用として開発されたI-Vカーブトレーサです。特長は16Aの大電流測定、ソーラシミュレータのシャッター制御、直列抵抗Rs・並列抵抗Rsh計算、Voc→Isc/Isc→Voc掃引、基準状態換算(JIS C 8913,8914)、パルス型ソーラシミュレータに対応、暗電流測定、連続自動測定が可能です。セル温度制御含めて太陽電池計測システムとしてご提供が可能です。

>>詳しくはこちら
 
ハイパースペクトル・イメージングセンサー 可視-近赤外線-単波長域

ハイパースペクトル・イメージングセンサー 可視-近赤外線-単波長域 /(株)アルゴ

可視域600nmから近赤外及び赤外線単波長1600nmまでの波長域で使える広帯域イメージ分光用センサーカメラ。独自の高効率凸型グレーティング・収差補正機能搭載をもちいた反射型分光エンジン(特許)は高いオプティカルスループットと波長分解能を提供。低迷光で高いS/Nを達成し、波長収差ゼロレベルを実現。単なる分光カメラではなく分光センサーとして高度なアプリケーションに応用が可能。

>>詳しくはこちら
 
FD-1665/カスタムコンフィギュレーションに対応したユニークな3CCD&3CMOSマルチスペクトラル・カメラ

FD-1665/カスタムコンフィギュレーションに対応したユニークな3CCD&3CMOSマルチスペクトラル・カメラ /(株)アルゴ

VGA?500万画素までのモデルをラインナップし、カラーミキシングやモノクロームセンサーを用いて特定の3?9波長バンドを構成することができ、リアルタイムで各チャンネルを同時に取り込むことが可能。独自のカスタムフィルタと収差補正技術(特許)を有し、400-1000nm波長域の測定用に設計製作されたナローバンド又はブロードバンドフィルターを組込み、様々な構成に対応。

>>詳しくはこちら
 
プロービングシステム

プロービングシステム /ヤーマン?

マニュアルからセミオート機能を搭載したモデルを用意し半導体ICの微細なパターンに直接プロービング可能なシステムです。ユーザーの仕様に応じたシステムを構築できます。また、薄膜等の、抵抗率、膜厚分布を測定アプリケーションのためにシート抵抗測定システムも用意しております

>>詳しくはこちら
 
マルチモードファイバー光スイッチ

マルチモードファイバー光スイッチ /オプトシリウス?

レオニ社(本社:ドイツ)の光ファイバスイッチャー”mol”シリーズは、独自のマイクロオプティクス、マイクロメカニクス技術(MEMS)を用いて製造された高速光スイッチャーです。標準品は1x2、2x2、1x4、2x4チャネルですが、各種カスタマイズ製品にも対応しており、標準品以外の多チャネル(1x400の製造実績)やご要望のコネクタなどにも対応が可能です。

>>詳しくはこちら
 
[an error occurred while processing this directive]
前の10件 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次の10件

[an error occurred while processing this directive]